ヒサヤ大黒堂

お電話での資料請求はこちら(24時間受付)

0120-700-738

資料請求はこちら
  • ヒサヤ大黒堂について
  • 商品紹介
  • 症例
  • よくある質問
  • 店舗紹介
  • 会員専用ページ

商品紹介

痔疾救済へのおもい

創薬以来406年、創薬の祖より、生薬の至妙の配合処方とともに、治すことに賭ける当主の痔疾救済の使命を一子相傳し継承してまいりました。
自然の恵みに感謝し、痔疾にお苦しみの方の一日も早いご快癒を願い家傳薬を謹製いたします。

家傳薬

第二類医薬品不思議膏

不思議膏

チューブ入り

不思議膏

缶入り

用法・用量について

用法・用量

一日数回適宜量を布片に展べ患部に貼付、又は付属の挿入器具を用いて肛門口より挿入してください。
※不思議膏は自然の生薬から作られており、お買い上げの都度色や堅さに若干の違いがありますが、成分・分量、効能には何ら変りありません。
※不思議膏を痔疾の治療以外に使用しないでください。

使用上の注意

次の人は使用する前に薬寮にご相談ください。

  • 医師の治療を受けている人。
  • 薬によるアレルギー症状を起こしたことがある人。
  • 妊婦又は妊娠していると思われる婦人。

保管および取り扱いの注意

  • 大切なお薬ですから直射日光をさけてなるべく涼しい所で保管してください。
  • お子様の手のとどかない所に保管してください。
  • 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になるおそれがあります)

金鵄丸

金鵄丸

吟味に吟味を重ねた17種の自然の生薬から成る金鵄丸は、血液循環を良くし、
お腹を温め、排泄機能を正常化して便秘を解消します。
また新陳代謝を旺盛にする優れた薬効で治療主治薬、不思議膏の治療効果を
促進しますので、不思議膏とご併用下されば痔疾治療に大変効果的です。
「頑固な便秘から解放され、便が適度に軟らかくなり排便がとても楽になった」
と多くの方に喜ばれています。
穏やかな効き目でどなた様にも安心してご服用いただけます。健康増進に、
痔疾を全快された後も、また、ご家族様お揃いで多くの方にご愛用頂いております。

用法・用量
一日に3回(食間と就寝前)、水か白湯で一回に10粒をめどに継続してご服用下さい。

金鵄丸

用法・用量についてのお問い合わせはこちら 0120-500-738

養生の手引き

ご入浴の必要性について

ご入浴の必要性について

体内を循環する血液の構成成分は、一日の時刻によって大変な変動があります。
仮に出血したとして、昼間は凝固するのに余分な時間がかかり、夜にかかるころは最も早く凝固します。 夕方から晩にかけては病に対する抵抗力・薬に対する感受性が一番高まるときです。

入浴はさらに治療に適した身体状況をもたらします。晩方の入浴後・就寝前の治療は是非、充分に行って下さい。 入浴は食後すぐでは消化に良くないので、夕食後は少なくとも一時間はあけて下さい。

お食事のうち香辛料について

お食事のうち香辛料について

香辛料が痔疾に及ぼす影響に関しまして、摂取する香辛料の種類や量によっても刺激の程度は違いますが、口腔・胃・小腸などの消化管内で消化されずに直接肛門より排出される香辛料は患部と接触しますので直接患部を刺激します。香辛料中の辛味成分が直腸・肛門粘膜を刺激して痔症状が増悪するだけでなく治癒を遅らせます。

食物の自然な持ち味をいかす程度のごく軽い香辛料の使用に留めて下さい。

ヒサヤ大黒堂

ヒサヤ大黒堂 0120-700-738 お電話での資料請求はこちら(24時間受付)

資料請求はこちら

ページの先頭へ